ホーム / 本体製品
マイカート

カートの中には何もありません。

1件~10件 (全86件) 1 2 3 4 5 おすすめ   商品名   価格   降順

価格(税込): ¥35,424

特価(税込): ¥10,800

在庫あり

国産EPSONの光学式の心拍センサー搭載モデルです。
胸ベルトを必要とせずに心拍トレーニングが気軽に始められます。

価格(税込): ¥9,504

特価(税込): ¥3,240

150 ポイント
在庫あり

EPSONのリストバンド型脈拍計「PULSENSE PS-100」は、胸ベルト無しで活動時・睡眠時の切替をする必要もなく、脈拍を計測し続けます。 

30m防水ですので運動中や突然の雨でも安心です。
専用スマートフォンアプリ「PULSENSE View」でリアルタイムに確認することができます。
ブラックとターコイズブルーの2色をご用意。腕まわりサイズも150㎜~210㎜のL、135㎜~160㎜のSと2種類ございます。 

価格(税込): ¥21,384

特価(税込): ¥5,400

在庫あり

30時間駆動を誇るEPSONの最新GPSランニングウォッチ。
SF-310Wはエントリーモデルながらみちびき対応のGPSを搭載し、自動ラップ機能や信号などで自動的にタイマーをストップするオートポーズ、また、インターバルトレーニング機能など、これからレースに挑戦する方でも十分ご満足頂ける機能を備えています。

価格(税込): ¥42,984

特価(税込): ¥16,200

在庫あり

国産EPSONの最新モデルSF-850Pです。
光学式の心拍センサー搭載モデルのSF-810に、「VO2Max推定計測機能」と「活動量計機能」がプラスされました。
日常生活から本格的なトレーニングまで、これ1台で対応できます。

価格(税込): ¥92,880

特価(税込): ¥83,592

在庫あり

10月20日発売!

Edge1000Jとほぼ同サイズで、画面は3インチ→3.5インチへ。
稼働時間も5時間アップしました。さらに別売の拡張バッテリーを合わせると約40時間使用可能です。

ライダー閑メッセージ機能や、Garmin Connectのルートデータを元に最適ルートを検索する等、革新的なテクノロジーを集結したフラッグシップモデルです。

価格(税込): ¥32,184

特価(税込): ¥29,544

1368 ポイント
在庫あり

6月7日発売!!

「地図はいらない」という方に。不要なものをそぎ落とした軽量かつシンプルなデザイン。
上位機種譲りの機能性と優れたコストパフォーマンスを兼ね備え、はじめてGPSサイクルコンピューターを使う方も、上級者の方も満足できる高機能モデルです。

こちらはスピードセンサーとケイデンスセンサーが付属します。※心拍センサーは付属しません。

価格(税込): ¥25,704

特価(税込): ¥24,418

1131 ポイント
在庫あり

6月7日発売!在庫あります。即日発送可能です!

「地図はいらない」という方に。不要なものをそぎ落とした軽量かつシンプルなデザイン。
上位機種譲りの機能性と優れたコストパフォーマンスを兼ね備え、はじめてGPSサイクルコンピューターを使う方も、上級者の方も満足できる高機能モデルです。

こちらは本体のみで、センサー類は付属しません。

価格(税込): ¥18,144

特価(税込): ¥16,329

在庫あり

Edgeシリーズで最もコンパクトで再軽量なGPSサイコンが登場しました。 

GPS非搭載の単なる距離計と変わらぬ大きさのボディに必要十分な機能を詰め込みました。
スマートフォンとの接続も可能ですので、通知機能やLiveTrackもお使い頂けます。

価格(税込): ¥38,880

特価(税込): ¥34,992

在庫あり

「地図はいらない」という方に絶大な人気を誇っていたEdge510Jがモデルチェンジ。

重さが3/4になってディスプレイはカラー化、タッチパネルからボタン操作になって機能が追加されました。
大きな機能追加は4点、スマートフォンの通知機能、走行記録アップロードサイト「STRAVA」のライブセグメント対応、屋内ローラー台の無線インターフェースANT+FE-Cに対応、VECTORとの組合わせでFTP値(1時間あたりの最大パワー平均値)やリカバリータイムの計測に対応した点になります。 

価格(税込): ¥53,784

特価(税込): ¥48,406

在庫あり

「地図はいらない」という方に絶大な人気を誇っていたEdge510Jがモデルチェンジ。

重さが3/4になってディスプレイはカラー化、タッチパネルからボタン操作になって機能が追加されました。
大きな機能追加は4点、スマートフォンの通知機能、走行記録アップロードサイト「STRAVA」のライブセグメント対応、屋内ローラー台の無線インターフェースANT+FE-Cに対応、VECTORとの組合わせでFTP値(1時間あたりの最大パワー平均値)やリカバリータイムの計測に対応した点になります。 

1件~10件 (全86件) 1 2 3 4 5